Sakura Science Beauty Inc.

クロモジの成分

「比叡山黒文字水」の成分分析を、誰もが知る薬用酒「養命酒」の製造販売などを行う医薬品製造会社で、「クロモジのど飴」でも知られる養命酒製造様にご協力いただきました。

黒文字水成分分析.jpg

今回の分析では、以下の特徴がレポートされました。
 

  • 他の地域のクロモジ同様、リナロールが主成分である。(リナロールには、鎮静効果や抗不安効果、抗菌効果などがあり、そのフレッシュな香りから、化粧品や香水など様々な用途で用いられている。)
     

  • cis-3-ヘキセン-1-オールが検出された。この成分は、沸点が156.5℃と低く、通常の水蒸気蒸留では加熱により壊れる、あるいは逃げてしまう。独自の抽出方法により、回収率が高くなったと考えられる。 cis-3-ヘキセン-1-オールは、青葉アルコールとも呼ばれ、緑茶の香り成分としても知られる。植物の青々とした香りのもと。植物の生体防御やストレス緩和にも効果があるといわれる。
     

  • α-テルピネオール、テルピネン-4-オールといった成分を検出。これらの成分は他の地域のクロモジには少なく、特徴的。 α-テルピネオールは、もともとは杉の葉の精油から発見。オレンジやティートゥリーなどにも含まれる精油成分。甘く優しい香り(ライラック様の香り)といわれる。
    テルピネン-4-オールは、植物の持つグリーンな香りのもと。ティートゥリーというハーブの持つ強い抗菌力の源であり、抗菌活性に強く関与しているといわれる。

 

養命酒製造様は、長年にわたりクロモジ研究を続けており、『クロモジ研究会 』も運営されております。弊社、桜サイエンスビューティーも会員となっています。

https://www.kuromoji.jp/

関連商品

   関連記事   

黒文字水成分分析.jpg

クロモジの成分

「比叡山黒文字水」の成分分析を、誰もが知る薬用酒「養命酒」の製造販売などを行う医薬品製造会社で、「クロモジのど飴」でも知られる養命酒製造様にご協力いただきました。

真空抽出

香りの成分を

抽出する方法

切り出された樹木から香りの成分を抽出する方法に私たちはこだわりました。

これまでは樹木を入れた釜に高温の蒸気を入れてエッセンシャルオイルやフローラルウォーターを抽出す...

比叡山

比叡山黒文字水が

誕生するまで

〜樹木の香りの効果を今こそヘルスケアに役立てたい〜

植物から抽出した香りには、不眠解消作用、ストレス緩和作用、免疫向上作用など様々な働きがあることを知り、これを一生の仕事にしよう...